日曜日, 7月 16, 2006

いじられキャラを認めるか?

金曜日に、久々に研修時の講師を囲んで飲み会。 講師曰く、「おまえはいじりがいがある」とのこと。 うーーーむ。 いじられキャラは社会人になってから捨て去ろうと常々考えて動いているはずなんだが、どうも評価は変わらないようだ。 もう少し発想の転換が必要だろうか。 現状でのわが発想体系は、以下のとおり。 「いじると面白い」 ↓ 「ほうっておくとつまらない」 ↓ 「受動的」 ↓ 「悪い」 上の二つは、そのとおりなんですよね。俺。 自分から面白い空気を放出することが苦手。でも相手から働きかけられると、何ともいえない味(?)があるらしい。 そんな受動的な自分を否定的にとらえてきたわけだけど、さて、どうしたものか。